現役大学生・准一の目標は、ズバリ金持ち! 目標を叶えるべく開始したFX生活ブログへようこそ^^

  FXでセレブ大学生の日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> アメリカ通貨 > 株式市場「強者」の論理  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

株式市場「強者」の論理

2009 - 11/19 [Thu] - 12:12


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

株式市場「強者」の論理
中原 圭介
株式市場「強者」の論理
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 382位
おすすめ度:
発売日: 2007-06-19
発売元: ナツメ社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

内容が充実、読みやすい
1章から3章では公には語られない株式市場の裏側を知ることができ、個人投資家の心がまえ
や対応策を教授している。4章の「心理戦を制するものは勝ち組投資家になれる」だけでも
タレブの「まぐれ」一冊分の内容が詰め込まれていて十分に元が取れるのだが、全体を
とおして充実した内容でお買い得商品だった。おまけに読みやすいから申し分なし!

株式投資のバイブル
大変明快で初心者にも分かりやすく書かれていて、個人投資家には強い武器となる本だろう。
膨大な資金力と投資戦略が備わっている強い大口投資家の心理と弱い個人投資家の心理が徹底的に分析されている。
しかし個人投資家もいくつかの対抗策を覚え、更に人間の心理構造を理解することによって、勝てる投資家への道が開かれていく。
感情で売買しない。買値にこだわる。高値を追いかけない。常に余力をもって売買する。
いかに利益を拡大させるかよりいかに損失を拡大させないかが大切。
上昇トレンドで勝つようにする。格付けや目標株価など当てにならない情報に振り回されない。
著書より多くのことを学ぶことができ、自分の大切な指針となった。

サブプライム問題も影響なしの必読本
著者は「貯蓄から投資へ」というスローガンを掲げる国の矛盾点を指摘し、
大口投資家に搾取されない方法を個人投資家に伝授している。
普通に投資をしていては知ることのできない大口投資家の数々の売買方法を世に知らしめ、
大口投資家に打ち勝つ方法を述べている。

個人が陥りやすい心理学的なワナや外国人投資家の動向、
長期的な資産形成についてもわかりやすく解説されていて、
非常に内容が充実した本であると思う。

株式は簡単に儲けられるものではないこと、タイミングがいちばん大事なこと、
そして今のような下落相場の中でこそ著書の価値が発揮されると確信した。

スポンサーサイト

最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://no100fxjunichi.blog87.fc2.com/tb.php/389-f56e3b18

 | HOME | 

ブログランキング

プロフィール

准一

Author:准一
現役大学生なのに、早期リタイヤを目標にしています(笑)
そんな自由人・准一です!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

相互リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。