現役大学生・准一の目標は、ズバリ金持ち! 目標を叶えるべく開始したFX生活ブログへようこそ^^

  FXでセレブ大学生の日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> アメリカ通貨 > 藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義(下) 現場で使えるデリバティブ、スワップ編  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義(下) 現場で使えるデリバティブ、スワップ編

2009 - 11/30 [Mon] - 01:45


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義(下) 現場で使えるデリバティブ、スワップ編
藤巻 健史
藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義(下) 現場で使えるデリバティブ、スワップ編
定価: ¥ 1,575
販売価格:
人気ランキング: 126195位
おすすめ度:
発売日: 2002-11-19
発売元: 光文社
発送可能時期:

東京市場No.1の為替・債券ディーラーとして名を轟(とどろ)かし、「伝説のディーラー」と呼ばれた藤巻健史が、初めての本格テキストを執筆。著者が得意とする為替や債券、金利などの話題を中心に、講義形式で解説している。講義の参加者は、著者のホームページ「プロパガンダ」の読者が中心で、さすがにレベルが高い。そのため、本書でも実践に即した興味深い質疑応答がなされている。 『外資の常識』を筆頭に、これまでの著書ではジョークを連発し、一流トレーダーの側面をなかなか見せなかった著者だが、本書では業界慣行や専門用語に触れながら、本格的な投資理論と実務の解説をしている。理論がわかれば、「外債投資ですよ。金利高いですよ。だけどヘッジしていますから、安全ですよ」といった妙なセールストークや、新聞ではお決まりの表現である「モノとサービスの黒字を表す経常収支」など、現実世界のウソを見抜くための知恵も身につく。一般投資家にとってブラックボックスとなっていた部分を明らかにしたという点で、大変貴重な1冊であろう。 トピックも、ヘッジファンドの手法やアジア通貨危機、国債、財政赤字問題、著者が買ったハワイのコンドミニアムの話など、興味深いものを数多く取り上げている。読者がプロならば、著者のモルガン時代のディーリング手法について詳しく触れた下巻が参考になるだろう。 上巻では為替と金利を題材に市場のしくみを、下巻ではデリバティブやスワップをそれぞれ解説している。金融のしくみを根本から学びたい人や、フジマキ流の投資戦略を知りたい人に、ぜひおすすめしたい1冊である。(土井英司)

素人向けのデリバティブ、スワップ解説としては最高
他のレビューアの方も書いていますが、素人向けのデリバティブ、スワップ解説としては最高かと思います。理科系のひとにも読みやすいと思いますよ。おすすめです。

続巻は、実践、楽勝ではないぞ!
 前巻より、だんだん難しくなってきました。
 でも基本に忠実に読み進めば、素人にも十分理解できます。
 一読では私は覚えきれなかったので、何度も読み直し
 ました。さて、筆者のプロパガンダはもっと笑えます。
 笑いがないと読めませんよ、経済の本は! (この本は読めます)

ぜひ!学んで下さい。
為替・金利について、本格テキストとして書かれた上巻。そして下巻では、デリバティブやスワップをそれぞれ解説。総称としてデリバティブには、先物取引なども含まれる。自己責任の時代を迎え、金融商品を的確に選択していくことが大切となってきています。知識を得、それを実践できる良書です。

スポンサーサイト

最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://no100fxjunichi.blog87.fc2.com/tb.php/297-ab22c3d5

 | HOME | 

ブログランキング

プロフィール

准一

Author:准一
現役大学生なのに、早期リタイヤを目標にしています(笑)
そんな自由人・准一です!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

相互リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。