現役大学生・准一の目標は、ズバリ金持ち! 目標を叶えるべく開始したFX生活ブログへようこそ^^

  FXでセレブ大学生の日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> アメリカ通貨 > 日経225オプション取引 基本と実践 (儲かる!株の教科書)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

日経225オプション取引 基本と実践 (儲かる!株の教科書)

2009 - 08/22 [Sat] - 11:08


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

<儲かる!株の教科書>日経225オプション取引 基本と実践 (儲かる!株の教科書)
増田 丞美
<儲かる!株の教科書>日経225オプション取引 基本と実践 (儲かる!株の教科書)
定価: ¥ 1,890
販売価格: ¥ 1,890
人気ランキング: 140985位
おすすめ度:
発売日: 2005-02-10
発売元: 日本実業出版社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

オプションの基本をおさえられる
基本的な仕組みや概念などは言葉慣れしていないと完全に理解していないと難しいかもしれないです。ただ、本書に書かれていることは非常に基本的なことに終始しているので確実におさえておく必要はあります。
実践的な内容というよりは、基本的な戦略が何か、ということがサラッと書いてある程度ですのでオプション取引初心者向けだと思います。
著者は日経225のオプション取引関連の本を数冊出していらっしゃって、何とか日本でのオプション普及を行おうという姿には好感が持てます。結果初心者向けの本が多くなってしまうのかもしれません。
あらゆる戦略が単発的な説明に終始しているのが残念でした。オプション取引の重要な概念は時間の使い方ですので、一旦取引を成立させてからいかに次へ繋げていくかという流れを追った戦略の説明が必要かな・・・と感じました。

オプション取引がこの本でもっともっとメジャーになれば嬉しい!
オプション取引を本格的に行うのなら
海外で口座を持つのがいいのですが、
海外での取引に不安を抱いている方は
まず日経225のオプションにチャレンジしてみるのも
いいでしょう。
初心者から中級レベルの方が対象です。
今までの増田氏の著書では、225についてもう少し!
書いて欲しかったという思いがありました。
この本では
例えば、カレンダースプレッドの具体的なやり方など
書いてあります。
ただ、益田氏の前著2冊のオプション本を買っている方は
あえて買う必要も無いかもしれません。
竹本淳一

待望の「日経225オプション取引」戦略ガイド!
~ 最近、日経225オプション取引の勉強を始め、
著者の他のオプション取引に関する本も何冊か購入しました。

しかしそれらの本は初学者にとっては少しばかり敷居が高く感じられました。
また発行が2000年と少し古く、事例も海外マーケットが中心でした。

しかしながら実践に重きを置く著者の執筆方針には好感を持っており、
最新の国内マ~~ーケット(日経225オプション)に目を向けた著作が出ないものか。
と思っていた所でした。

 本書はオプションの概念説明から入り
  ~基本的なオプション買い戦略
  ~オプションの売り戦略を経て
  ~売り買いの組み合わせ戦略へ
と初学者でも学びやすいように段階的に構成されており、とても読みやすいです。

最後には日経22~~5先物とオプションの組み合わせ戦略についても触れられていて、
200頁ほどの本ながらとても充実しています。

 ○著者の実際の取引事例を元に日経225オプションの売買戦略が学べること
 ○「オプション売買入門」等、他の著作へのステップアップ本として利用できること

これらのキーワードにマッチする方には、特におすすめできる本だと~~思います。~

スポンサーサイト

最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://no100fxjunichi.blog87.fc2.com/tb.php/287-1547c337

 | HOME | 

ブログランキング

プロフィール

准一

Author:准一
現役大学生なのに、早期リタイヤを目標にしています(笑)
そんな自由人・准一です!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

相互リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。