現役大学生・准一の目標は、ズバリ金持ち! 目標を叶えるべく開始したFX生活ブログへようこそ^^

  FXでセレブ大学生の日記のナビゲーター   トップページ > 2009年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

円高・円安のすべてがわかる本―為替相場の動きをどう読むか (PHPビジネスライブラリー―ビジネスマン基本常識シリーズ)

2009 - 12/30 [Wed] - 21:46


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

円高・円安のすべてがわかる本―為替相場の動きをどう読むか (PHPビジネスライブラリー―ビジネスマン基本常識シリーズ)
今 静行

定価: ¥ 756
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 1987-11
発売元: PHP研究所
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

スポンサーサイト

円安vs円高

2009 - 12/29 [Tue] - 05:30


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

円安vs円高
藤巻 健史
円安vs円高
定価: ¥ 1,680
販売価格: ¥ 1,680
人気ランキング: 282706位
おすすめ度:
発売日: 2003-11-14
発売元: 東洋経済新報社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

政府が行なう経済政策は、大きく金融政策、財政政策、為替政策に分けられる。しかし日本では、なぜか為替政策(通貨政策)が議論される機会が少なく、実際に有効な施策がとられた歴史も少ない。本書では、グローバルな経済競争時代における喫緊の課題であるこのテーマについて、対照的な主張を持つ2人の論客が丁々発止の議論を展開する。日本経済再生のためには、円高政策をとるべきか、円安政策をとるべきか。それぞれの論拠と対立点が明快に述べられていく。 その実績から伝説のトレーダーと呼ばれる藤巻は、短期的な円安によるいわゆる「資産効果」による景気浮揚を強調する。構造改革により本当の意味での競争力ある資本主義を築くには、助走のプロセスが必要だというわけだ。一方、エコノミストとして活躍する宿輪は、保護主義的な思考になれた日本人のメンタリティーを変革し、高度成長時代のような産業経済構造から脱皮することが必要だと説く。いわば原理原則論からの円高政策の主張である。 本書は、まず両者が持論を展開し、最後に直接の討論が収録されるという構成をとっている。議論が深まるうちに2人が意気投合するのは、日本の論壇では、そもそも「円安・円高」の定義そのものがはっきりしていないという点だ。それぞれのメリット、デメリットから、背景にイメージされる社会像までが前提として共有されないまま展開される議論は不毛だ。本書は、まさにその本格的論議の出発点として十分な役割を果たす内容を含んでいる。(松田尚之)

円高、円安どちらに転んでもその先の政策に左右されると思われる
日本の景気が回復するには果たして円安なのか?円高なのか?
円安を主張する藤巻氏と、円高を主張する宿輪氏が、景気回復へのプロセスとなる各々の主張で展開されており、あまり難しい言葉とかは綴られていないので、為替の知識がない人にでも理解できる内容だ。

第3章での対談では前章と同内容のことが書かれている部分もあるが、円高、円安のメリットを頭の中でまとめるのに良い内容だと思う。

この本は、日本が抱える永遠?のテーマである円高なのか、円安なのかを考えさせてくれるものであり、数年たった今でも現在の景気に対しての参考になるものがあり、日本の政府にもこれほど為替に関して知識のある人がいれば通貨制度の未来も明るくなるような気がした。


円高のメリットを知る上で非常に参考になる
日本の景気回復について通貨政策から議論。
円高か円安か二手に分かれて話し合う。

キーワードは資産インフレ、アジアの代表としての日本。
二人の目標とするものは同じ。

途中同じことが繰り返されていたりするが、それでも、素晴らしい内容に思える。

ただ、いいようのない違和感を感じる部分もある。というのも、事象の捉え方は人それぞれだからそうなるのだろうけど。

あとは、通貨の動きの日米関係の背景にあまり触れなかったなという印象。

これを読んで円高のほうがいいのかもしれないと感じた。それと同時になぜ、日銀は1ドル70円台まで円高進行したときに何もしなかったのかが大きな疑問になった。日銀自身の発言と矛盾する。


逸れたが、いい本。特に円高のメリットを知る上では重要な本だと思える。

通貨政策への提言
日本には通貨政策が無いといわれている。あるとすれば、最近では円高阻止のみであった。それも、アメリカが中国との関係で介入をやめろといったら、もうやめてしまった。そのような日本の通貨政策のあり方に一石を投じるいい素材である。円安藤巻VS円高宿輪の議論は、いままでになく、分かりやすく小気味いい。宿輪氏の円高の解説は、日本経済新聞社編の書籍「けいざい心理学!―気分と直感で経済は動く」にも掲載されていた。これらの議論は、アジアの将来の通貨制度の検討にも十分に参考になるのでは。
藤巻氏は押しも押されぬカリスマ・ディーラーで、現在も市場の第一線に立っているのは頭が下がる。また藤巻氏の書籍は彼の顔がいつもあるのも分かりやすい特徴である。一方、宿輪氏は専門を決済、通貨、企業戦略、アジアと広げていきながら、メガバンクを渡り歩き専門を極める姿勢は今後の金融マンのお手本か。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

GREEN/Days(DVD付)

2009 - 12/29 [Tue] - 01:53


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

GREEN/Days(DVD付)
浜崎あゆみ
GREEN/Days(DVD付)
定価: ¥ 1,890
販売価格: ¥ 1,521
人気ランキング: 58位
おすすめ度:
発売日: 2008-12-17
発売元: エイベックス・エンタテインメント
発送可能時期: 近日発売 予約可

2面性を持ったシングル
彼女としては珍しくこの時期にシングルリリース。 
毎年アルバムが出ていますが今年はシングルで締めくくりそうですね。
この作品は2面性を持ったシングルとなっています。
まず久しぶりのシングルでのバラード『Days』 心温まるラブソング。
彼女のバラードラブソングは久しぶりでシングルだと4年ぶりくらいになりますね
久しぶりのバラードはとても心温まる絆を感じることの出来る一曲です。 かなり逸品です。
PVもストーリー仕立てでかなり期待できます。
また歌の方も努力してかなり高いキーを出せるようになったと彼女のブログに書き込まれていました。 確かにさびあたりはキーがココ最近の曲より若干高いです。
次の『GREEN』も最後のサビのところに超高音のところがあり本当に努力してがんばったんだなぁと感じさせられました。 あぁ、この『GREEN』は今年の夏の終わりあたりからpanasonicのTVCMソングとなって耳なじみの方は多いと思いますが実際このCDに収録されているのはCMの時よりもロック調です。 カッコイイです。 またPVもかなり中国チック?なつくりでいままでにないPVに仕上がっています。 曲は和をテイストとしたWillやVoyageのような雰囲気の曲です。 でもロックです。
『TO BE』のNEWレコーディングバージョンがこちらには収録されています。 この曲は彼女の曲のなかでもっともキーが高いらしく、それも今回はがんばって原曲キーのままレコーディングされたそうで過去の名曲が今のあゆで生まれまわります。 期待できます。

あえて文句を言うとするとジャケットですかね・・ 最近おんなじような構図のジャケットが続いて今回も前作のMirrcle worldのジャケットに花を添えただけのような感じがしますし、9月にリリースされたSIngle コレクションのジャケットも同じような構図でした。
もう少しジャケットセンスを考えたほうがいいんじゃないかなぁと感じました・。

ジャケ買い♪2枚目
あゆの10周年シングル第二弾。

こっちのジャケットも可愛いなぁ(反則) どっちを買ったらいいのでしょうね?
まぁ、10thバージョンのカップリング曲が違うので、両方買っちゃいますが(苦笑)
売り方云々あるでしょうけど、今更あ?だこ?だ言っても仕方無いと思うんですよね。
買い方は多様、ダウンロードやレンタルで済ますという手もある訳ですから。
私は、作品を手元に残したいので両方買ってしまうのでした。


『GREEN』
曲調は、完全にアジアンテイストですね。アジアツアーで感化されたのでしょう。
今までにありそうで無かった、そんな曲に仕上がっています。何か不思議な曲。
歌詞も、詩人のような書き回し。だいぶ、大人になりましたね。あゆの進化は続く♪

Days
は後ほど。

久しぶりの新曲!
CMなどでも流れていますが、すごく良い曲です!何より久しぶりの新曲でホントに楽しみです。

ただ…ジャケットのあゆがキャバ嬢にしか見えません…。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

超円高―日本経済・破局か再生か

2009 - 12/28 [Mon] - 11:58


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

超円高―日本経済・破局か再生か


定価: ¥ 1,529
販売価格:
人気ランキング: 879013位
おすすめ度:
発売日: 1993-11
発売元: 日経
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

コージー本舗 テクニカルアイテープスリムタイプ 30回

2009 - 12/28 [Mon] - 06:24


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

コージー本舗 テクニカルアイテープスリムタイプ 30回

コージー本舗 テクニカルアイテープスリムタイプ 30回
定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング: 41390位
おすすめ度:
発売日:
発売元: コージー
発送可能時期:

簡単に自然な二重をつくることが出来る医療衛生材料テープ。お肌にやさしく、貼りやすい持ち手付き。スリムタイプ。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

EXCELでわかるハル・ホワイト・モデル―体験デリバティブ

2009 - 12/27 [Sun] - 15:14


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

EXCELでわかるハル・ホワイト・モデル―体験デリバティブ
あおぞら銀行リスク統括部

定価: ¥ 2,835
販売価格: ¥ 2,835
人気ランキング: 253724位
おすすめ度:
発売日: 2004-08
発売元: 金融財政事情研究会
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

平易な記述でモデルをなぞるには最適
こうしたものは、一通り手を動かして理解してみることが重要
だと思いますが、その意味で本書は記述量も多くなく手軽に読
み通すことができ最適です。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

SPREAD 7.0J 5開発ライセンスパッケージ

2009 - 12/27 [Sun] - 07:59


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

SPREAD 7.0J 5開発ライセンスパッケージ

SPREAD 7.0J 5開発ライセンスパッケージ
定価: ¥ 277,200
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 2004-09-17
発売元: グレープシティ
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ポジション別実戦トレーニング [VHS]

2009 - 12/26 [Sat] - 16:40


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ポジション別実戦トレーニング [VHS]
ガリー・リネカー

定価: ¥ 6,932
販売価格:
人気ランキング: 44467位
おすすめ度:
発売日: 1992-07-31
発売元: ビデオメーカー
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

超特価!!FR-600(ライト付き)低床型スポーツバイク 18段 420mm gr

2009 - 12/25 [Fri] - 18:29


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

超特価!!FR-600(ライト付き)低床型スポーツバイク 18段 420mm gr

超特価!!FR-600(ライト付き)低床型スポーツバイク 18段 420mm gr
定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング: 7261位
おすすめ度:
発売日:
発売元: スプレッド
発送可能時期:

★仕様★ ・タイヤサイズ:26×1.25スリック・カラー:Bブルー・ライトグリーン・マピンク・サドル高:サドルを下げた状態で地面から785mm ●BBカセットタイプ・変速:外装18段・適正身長:150cm以上・重さ:約13kg・フレーム:オリジナルアルミフレーム6061(サイズ420mm)・ハンドル:オールハンドル(Aヘッド)・車輪:アルミリム・ブレーキ:Vブレーキ・スタンド:センタースタンド・カギ:なし・ライト:なし・サドル:スポーティサドル・CATEYE製LEDライト【EL-120】付き新ブランドRe:turnoff【リターンオフ】のサイクルコレクションです。個性的なカラーで、ハンドルの高さも低くなっており、身長が低い方でも乗れる街乗りマウンテンバイクです!価格もお手ごろで洗練されたデザインで、スポーツサイクルに興味がある方や、またセカンドサイクルとしてもオススメの価格になってます。 新車です。箱から出して貰うと載れる状態で送ります。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

いますぐ稼ぐ!脱初心者のためのアフィリエイト実践塾

2009 - 12/25 [Fri] - 13:55


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

いますぐ稼ぐ!脱初心者のためのアフィリエイト実践塾
いますぐ稼ぐ!脱初心者のためのアフィリエイト実践塾
価格: 1,575円
販売元: 楽天ブックス

客が集まる、儲けを生む売り上げゼロ脱出計画 著者:秋葉武彦出版社:ソーテック社サイズ:単行本ページ数:191p発行年月:2006年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)客が集まる、儲けを生む、売上ゼロ脱出計画。【目次】(「BOOK」データベースより)1 アフィリエイトの仕組み/2 売れるアフィリエイトサイトとは/3 サイトテーマを決める/4 「メニュー」「ページ構成」はこう作る/5 レイアウト・コンテンツを考える/6 SEO対策でアクセスアップ/7 売り上げアップのための実践テクニック/Appendix アフィリエイトリンク作成と用語集【著者情報】(「BOOK」データベースより)秋葉武彦(アキバタケヒコ)大学卒業後、大手生花チェーンで外商、マーケティングリサーチ会社にてリサーチを経験し、2000年に友人と共同購入WEBサイトを立ち上げる。その後、株式会社ディーエスインタラクティブ(現、株式会社ザイオン)にてWEB制作のプロジェクトマネージャーを経て2003年2月に個人事業主としてアフィリエイト生活をスタート。現在、株式会社キューの代表取締役、及び特定非営利活動法人アフィリエイト・マーケティング協会のサポートメンバーも務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 流通


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

Neon Spread

2009 - 12/24 [Thu] - 23:31


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

Neon Spread
マドモアゼル・ユリア
Neon Spread
定価: ¥ 2,280
販売価格: ¥ 2,280
人気ランキング: 42093位
おすすめ度:
発売日: 2008-08-27
発売元: EMIミュージック・ジャパン
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

外資の常識―伝説のディーラー奮戦記 (日経ビジネス人文庫 ブルー ふ 4-2)

2009 - 12/23 [Wed] - 16:01


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

外資の常識―伝説のディーラー奮戦記 (日経ビジネス人文庫 ブルー ふ 4-2)
藤巻 健史
外資の常識―伝説のディーラー奮戦記 (日経ビジネス人文庫 ブルー ふ 4-2)
定価: ¥ 840
販売価格: ¥ 840
人気ランキング: 29305位
おすすめ度:
発売日: 2007-11-01
発売元: 日本経済新聞出版社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

伝説のディーラー
そもそも証券アナリスト職業行為基準や
「外資の常識」であり「良識」でもあるCFAのCODE OF CONDUCT、
金商法に照らして、「伝説のディーラー」を自称することが許されるのだろうか。
まして、本書で主張しているような投資行為を行っているプロが。
プロとしての職業倫理に矛盾しているような気がする。

ちょっと覗き見気分で読むと良い本。
外資金融機関に興味(わたしのような野次馬根性レベルでも)がある人が、ちょっと覗き見気分で読むにはとても面白い本。著者のこれまでの書籍を読む限り、金融マーケットに関する知識は、少なくとも著者がディーラーであった時代までの知識においては、相当のレベルであった(現在もそうか)と思われるので、ある一定程度以上に信頼のおけるソースと考えられる。

タイトルどおりに読むといい意味で裏切られる!
金融に関する堅苦しいタイトルなのにすごく売れているということで読んでみました。なんだこれは?!フランクで庶民的で遠い存在の世界を身近にさせてくれる。ウスイさんて男?女?どんな人、何で息子自慢ばっかなの?って外資とは関係ないんじゃないの?って言いながら一気に読めて、最後にちゃんとプロだね!といえる専門書的な内容がコンパクトに的確にまとめている。なんてうまい展開なんだと。他の著作も読んでみたい衝動にかられる力作です。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

テクニカル・バージン [VHS]

2009 - 12/22 [Tue] - 13:32


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

テクニカル・バージン [VHS]
柴田敏行

定価: ¥ 15,015
販売価格:
人気ランキング: 3777位
おすすめ度:
発売日: 1990-12-07
発売元: 日活
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「JFAテクニカルレポート」

2009 - 12/22 [Tue] - 04:36


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「JFAテクニカルレポート」

2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「JFAテクニカルレポート」
定価: ¥ 6,300
販売価格: ¥ 6,300
人気ランキング: 29852位
おすすめ度:
発売日: 2006-11-10
発売元: 日活
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

敗因分析?
別にわざわざこんなのを 出すまでもなく、誰の目にも明らかだろう?
柳沢を使ったからだよ。
彼はFWのクズだね。

日本代表の敗因分析には必見
  2006ドイツW杯に関して日本サッカー協会が主に技術面を分析したレポートです。
 メインは日本代表報告の部分でしょう。同封されるブックレットは90ページほどあり日本代表に関しては10ページほど書かれています。 評価は娯楽性が低い分として星一つ減です。  サッカーについての基本的な技術や知識があり、今大会の日本代表の敗戦に、今だ煮え切らない気持ちが残る人。サッカーのコーチをしていたり中高校生以上のサッカー経験者の参考資料としては必見だと思います。内容は、実際のワールドカップでの映像を使って、某番組の「巧み」的な内容(もっとコメントは硬いですが)で、「この選手がこのように考えこう動きこうなった」映像とともに解説が入ります。個々の選手のテクニックでなく、あくまで、ゲーム戦術のテクニックなので、例えばジダンのあのプレーなどと言うのはないです。
 個人的によかったのは、ディフェンスについての映像が結構あることです(サッカー映像ものはゴール集ばかりなので)GKに関しても一つの項目としてあります。
 同封のブックレットは内容が濃いので、よく読んだほうがよいと思います。 


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

車屋企画参謀 Lite Ver.1.0

2009 - 12/21 [Mon] - 19:21


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

車屋企画参謀 Lite Ver.1.0

車屋企画参謀 Lite Ver.1.0
定価: ¥ 39,900
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 2000-12-01
発売元: メディアボックス
発送可能時期:

かんたん。重宝です。
個人事業主として中古車販売をしておりますが、なかなかパソコン操作もよくわからないなかで何回かいろんなものにチャレンジしてきましたが、うまくいきませんでした。これは自分で作ったチラシでもプロが作ったような出来栄えになりました。お店全体のグレードアップにもつながっております。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ZIPPO(ジッポー) ハートフルペアSS B/HFPR-ASS

2009 - 12/21 [Mon] - 11:36


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ZIPPO(ジッポー) ハートフルペアSS B/HFPR-ASS

ZIPPO(ジッポー) ハートフルペアSS B/HFPR-ASS
定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日:
発売元: ZIPPO(ジッポー)
発送可能時期:

コロッとしたハートがまるでダンスをしているかのようなキュートなデザインのペアZIPPOです。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

燃える闘魂タイピング アントニオ猪木 1、2、3、打ぁーっ!!

2009 - 12/20 [Sun] - 22:16


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

燃える闘魂タイピング アントニオ猪木 1、2、3、打ぁーっ!!

燃える闘魂タイピング アントニオ猪木 1、2、3、打ぁーっ!!
定価: ¥ 5,460
販売価格:
人気ランキング: 6200位
おすすめ度:
発売日: 2001-08-03
発売元: インターチャネル・ホロン
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

未来レートバンドFX運用プログラム

2009 - 12/20 [Sun] - 08:06


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

未来レートバンドFX運用プログラム
未来レートバンドFX運用プログラム
販売価格: 29,800円
販売元: 株式会社NYコンサルティング'.

未来の為替レンジを示すテクニカル指標「未来レートバンド」を用いて毎....


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ギャッツビー テクニカルデザインクレイ (2入り)

2009 - 12/16 [Wed] - 18:57


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ギャッツビー テクニカルデザインクレイ (2入り)

ギャッツビー テクニカルデザインクレイ (2入り)
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 12221位
おすすめ度:
発売日:
発売元: ギャッツビー テクニカルデザインクレイ
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

為替相場のすべてがわかる―円高・円安のメカニズム (PHPビジネス選書)

2009 - 12/15 [Tue] - 19:21


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

為替相場のすべてがわかる―円高・円安のメカニズム (PHPビジネス選書)
今 静行

定価: ¥ 1,275
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 1994-02
発売元: PHP研究所
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

「塩漬け株」の上手な売り方―このタイミングでこの捌き方 (アスカビジネス)

2009 - 12/15 [Tue] - 06:01


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

「塩漬け株」の上手な売り方―このタイミングでこの捌き方 (アスカビジネス)
北浜 流一郎

定価: ¥ 1,680
販売価格:
人気ランキング: 828871位
おすすめ度:
発売日: 1998-06
発売元: 明日香出版社
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ふしぎの国のアンジェリーク 【PC-FX】

2009 - 12/14 [Mon] - 13:54


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ふしぎの国のアンジェリーク 【PC-FX】

ふしぎの国のアンジェリーク 【PC-FX】
定価: ¥ 7,140
販売価格:
人気ランキング: 11473位
おすすめ度:
発売日: 1996-10-11
発売元:
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

Q&A 敷金・保証金トラブル

2009 - 12/14 [Mon] - 04:40


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

Q&A 敷金・保証金トラブル


定価: ¥ 2,300
販売価格: ¥ 2,300
人気ランキング: 388296位
おすすめ度:
発売日: 2004-06
発売元: ぎょうせい
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ハーダー.ファスター.ザッツ・ワット・シー・セイド

2009 - 12/13 [Sun] - 18:32


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ハーダー.ファスター.ザッツ・ワット・シー・セイド
ワン・ライト・アウト
ハーダー.ファスター.ザッツ・ワット・シー・セイド
定価: ¥ 2,100
販売価格: ¥ 2,100
人気ランキング: 104953位
おすすめ度:
発売日: 2008-09-03
発売元: RADTONE MUSIC
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ア・テクニカル・カラー・ドリーム~ロンドン・サイケデリアの幻想 [DVD]

2009 - 12/13 [Sun] - 07:19


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ア・テクニカル・カラー・ドリーム~ロンドン・サイケデリアの幻想 [DVD]
オムニバス

定価: ¥ 3,675
販売価格:
人気ランキング: 128833位
おすすめ度:
発売日: 2008-09-24
発売元: WHDエンタテインメント
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

天才たちの誤算―ドキュメントLTCM破綻

2009 - 12/13 [Sun] - 04:19


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

天才たちの誤算―ドキュメントLTCM破綻
ロジャー ローウェンスタイン
天才たちの誤算―ドキュメントLTCM破綻
定価: ¥ 2,310
販売価格:
人気ランキング: 82610位
おすすめ度:
発売日: 2001-06
発売元: 日本経済新聞社
発送可能時期:

1998年9月23日、ニューヨーク連銀理事会室は緊迫した雰囲気に包まれていた。協議の席にはウォール街の大手銀行の全頭取とニューヨーク証券取引所議長、多くのヨーロッパ資本の銀行の幹部らが、ずらりと並んでいた。かつて巨額の利益を得て羨望を集めたが破綻した債券取引会社、ロングターム・キャピタル・マネージメント(LTCM)を救済する異例の善後策を話し合うために召集されたのだった。ロジャー・ローウェンスタインの新著『When Genius Failed』は、ニューヨーク連銀による先例のない対応と、LTCMの夢のような業績を上げた日々から劇的な破綻に至るまでを描いた、興味深い読み物だ。 ローウェンスタインは、金融経済ジャーナリストであり、『Buffet: The Making of an American Capitalist(邦訳:ビジネスは人なり 投資は価値なり ウォーレン・バフェット)』の著者でもある。本著ではLTCMの経営陣、参画した経済学者、そこに見られる人間関係をつぶさに観察し、また絶頂から転落に至る資金運用の流れを細かく調べ上げ、あたかも熟練した外科医がメスをふるうかのような正確さで書き進めている。同社の創業者ジョン・メリウェザーは謎の人物であり、20年近くをソロモン・ブラザーズのトレーダーとして過ごしたが、ここでトップレベルの金融経済学者を雇い入れてかの有名なアービトラージ・グループを作った。メリウェザーは、証券取引委員会に不正取引の疑惑をかけられてソロモン・ブラザーズを去ったが、ほどなく次の事業を立ち上げた。ソロモン・ブラザーズ時代に雇い入れた人材を軒並み引き抜き、とうとう前・連邦準備制度理事会副議長デビッド・マリンズまで経営陣に迎え入れ、同業者の頂点に立つ同社を創業したのである。 1994年、LTCMはお披露目を経て開業した。博士号を持つパートナー(最高幹部)らの社交能力のなさと研究業績に無関心な投資家に対する慇懃無礼な態度にもかかわらず、12億5千万ドルもの資金を調達した。ヘッジファンドLTCMの手法は、何千もの銘柄の取引により小額の利益を稼ぐというもので、「たとえて言うなら人には見えない小銭を掃除機で吸い取っているようなものだ」と、同社のパートナーであったノーベル経済学賞受賞者、マイロン・ショールズ教授は表現した。当初2年間で、LTCMは16億ドルの利益を上げ、パートナーらに高額な報酬を支払った後でも、その40%以上が純益として残った。1996年春までに資産額は1400億ドルに達していた。しかし破綻はすぐにやってきた。1998年になると業績は毎月悪化の一途をたどり、ついに8月、壊滅的に破綻してパートナーらが混乱を極めた対応を見せるに至る。こうした一連の状況について著者ローウェンスタインは克明に記録しており、その記述には思わずひき込まれる。 アービトラージは非常に込み入ったものであるから、著者は、本文中に頻出する投資業界の特殊用語についてはもっと掘り下げて説明してもよかったかもしれない。とはいえLTCMのストーリーの魅力は、眼の回るようなテンポの速さにある(この短命なヘッジファンドが出した眼の回るような巨額の利益と損失も、もちろん大きな魅力だが)。ローウェンスタインの、滑らかでカジュアルな、たたみかけるような語り口は、内容の展開にぴったり合っている。批判の声が相次ぐ中で連邦準備制度が破綻したLTCMの救済に乗り出した背景には何があったのか、興味のある読者にとっては、非常におもしろく読める1冊だ。

分布曲線のの両端が細くなだらかだとは限らない[原書review]
パートナーに2人のノーベル経済学賞受賞者を含む最高の頭脳集団で構成されたヘッジファンドLTCMの劇的な盛衰のドラマを描いた秀逸な作品。アジアの通貨危機、ロシアの債務不履行に翻弄されるパニック状態の市場環境下で、過去のパターンのから未来を予測する数学モデルへの過信とEfficient Market HypothesisやRandom Walkへの盲信(仮説と事実を履き違える)に基づくポジショニングが、ことごとく裏目に出る様子、思惑の異なる主要銀行各行によるLCTM救済への道程の描写は、差し迫った緊迫感が伝わってくる。
また、市場は必ずしもrandom walkではない(≒分布曲線の両端が細くなだらかな曲線になっているとは限らない[curve with fat tails])ということを、コイン投げ(1回1回が互いに独立した感情に左右されない行為)とマーケットでの価格形成(記憶や感情を含む)の比較や、riskとuncertaintyを峻別して記述しているChapter 4 “Dear Investors” は統計やファイナンスの基礎的な知識のある読者には興味深いのではないだろうか。

市場の支配者「神の見えざる手」に挑戦した男たち
顧客獲得の為の行脚。自分たちの投資手法を理解しない投資家たちにトレーダーが吠える「あんたらみたいなバカがいるから儲かるんだ!」・・・正解。ただし皆が理解するまでは。長年の経験と嗅覚を売りにした「相場師」の独壇場だった当時のマーケットで数式を駆使して証券の理論価格を弾き出し、マーケットに理論値とのズレがあればその差を拾いに行く、、、今では常識と化した同一商品間裁定取引(アービトラージ)と呼ばれる手法は当時革命的であった。それは従来の相場師たちからすればゴミのような「誤差」に過ぎない、しかし自己資金を担保に借り入れを起こし投下資金を数倍あるいは数十倍にすればその誤差を数倍、数十倍にでき、極めて少ないリスクで莫大なリターンを得ることが出来る。当初は大成功であり名声を得た。しかし徐々に手法が知れ渡り競争者が参入し、今まで取りたい放題だった市場の「誤差」は瞬く間に埋められリターンは小さくなる。さらなる誤差を求めて不確定要素が極めて少なく確立した理論計算が通用しやすい先進国国債からターゲットを発展途上国、社債、株式へと移して行く。それらは不確定要素が多すぎ理論価格の算出には懐疑的だったが彼等はせざるを得なかった。当初の名声により莫大な顧客からの資金が流入中で、かつ顧客は当初あげた極めて高率のリターンを数十倍に運用資金が増えた現在でも等しく期待していたのだから。そして全ての市場参加者が彼等と同じ理論に基づいて行動したとき、理論が売りシグナルを出しても(皆が同じ行動を取るから)「カモ」になる買い手は現れず、市場参加者丸ごと引きずり込む「理論値を超えた」異常な変動を引き起こし、ファンドは崩壊する。
最強の投資理論はそれが最強であると皆が認めたとき、それが故に最強では無くなった。

個人投資家の方は必読です。
LTCM破綻のノンフィクションとして、実に面白く、スリリングです。
金融商品の知識がそれほどなくても、破綻へ至ったプロセスが理解できます。
LTCMの内幕やトレーダーたちの行動や考え方の対立も良くわかります。
最近、金融商品のトレードをしているので、彼らのトレーディング手法が巨額の損失に
つながったのが、自分なりに理解できました。

1.ハイレバレッジ:損失が拡大するにつれ、自己資本が瞬く間に消えていった。
2.方向性取引:スワップスプレッドが縮小する方向に大半のポジションを傾けていた。
  市場を変えても方向性が一緒なので、ヘッジされていないのと同じ。
3.流動性の低下:巨大ポジションは一括売買もできず、分割して売ればそれだけで相場が
  崩れるため、結局ロスカットもできなかった。また、特殊な市場でのトレードは、売り
  手が限定されて、売り手側がLTCMの内部情報をキャッチしていれば、足元をみて売買に
  応じない。相場が極端に反対方向へ行けば、取引相手が消えるため、ポジションを決済
  できなくなる。

トレード面での破綻の原因は、上の3つが主要なものでしょうか。
本書では、ウォール街の投資銀行のトレーダーの行動原理も良くわかります。
これをハゲタカファンドとでも言うのでしょうか。それともこの業界の常識?
LTCMのポジションデータを買収交渉時に合法的にダウンロードして、LTCMのポジションを売り
叩くように自己売買。底値になったところで、LTCMのポジションを買い取る。仁義なんて
あったものではない世界です。

「LTCM伝説―怪物ヘッジファンドの栄光と挫折」も数年前に読みましたが、こちらも面白く
読めますが、金融工学の知識がないと、LTCMのトレーディング手法の要諦が理解しにくいと
思います。
こちらも良書です。2冊とも読めば、LTCMに関しては完璧でしょう。
個人でトレードしている方には、お勧めの2冊です。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ヘッジファンド・テクノロジー―金融技術と投資戦略のフロンティア

2009 - 12/12 [Sat] - 23:43


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ヘッジファンド・テクノロジー―金融技術と投資戦略のフロンティア
三上 芳宏
ヘッジファンド・テクノロジー―金融技術と投資戦略のフロンティア
定価: ¥ 2,310
販売価格:
人気ランキング: 49438位
おすすめ度:
発売日: 2000-03
発売元: 東洋経済新報社
発送可能時期:

いろんな人のためになります。
この本は読むと為になると思われる層が広い。
まず、ファイナンスってなんだろうと興味を持ってる人にも読める。
しかもかなり具体的でイメージがわきやすく、
数式も出てこないので、詳細にこだわらなければ、
イメージがつかめて、概略がつかめるので
十分楽しめると思う。
さらに、ファイナンスを勉強している人にも
この本は有益だ。
この本はふぁいなんすをとことん簡単に説明すると言う
最近よく出回ってる本とは根本的に違う。
実際に、第一線でやってきた人であるからこそ
分かりやすい内容の中にも
かなり深いものがある。
簡単な例で言えば、
51ページの債券アービトラージのところで、
なぜ利回り曲線を実際のものと、
2年10年20年であわせるのか。
これは流通量が多いから、これらの債券でヘッジできるからだ。
他にも48ページの『モデルが教えてくれるヘッジ比率』
とは何か?と言うことも突き詰めていけば、
かなり勉強になる。
(ちなみにこのヘッジ比率とはデルタヘッジ)
と言うわけで、一見すごくやさしく書かれている初心者用の本に見えて、
噛めば噛むほど味が出るかなり良い本だと思います。
これから数理ファイナンスをやろうとしている人に特にお勧め。

明快な日本語がうれしい
オルタナティブ投資について勉強しとけ言われてxか月、頭の固くなってきた文系おぢさんは本当に苦労しました。何冊も難解な本読んだ末にめぐり合って眼からうろこがぼろぼろ落ちたのがこの1冊。これまで苦労した理由の半分はこの手の本の「日本語が下手なこと」だと恨みを込めて言ってやる。特に翻訳もの、いくら専門家だからって翻訳が下手な人にやらせっぱなしはいかん! 発行1年以上経ってもまだ鮮度が落ちてないのも業界の端から保証します。さて「わけわからん」本たちに再挑戦だ。

非常に興味深い
ソロモンブラザーズで債券でのアービトラージにより高収益を上げたグループでの金融技術の応用が興味深く書かれている。内容はよく知られたことであるが、金融技術の投資銀行での応用に関して書かれた本は少ないのではないだろうか。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

本気で稼ぐネットショップ

2009 - 12/12 [Sat] - 23:08


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

本気で稼ぐネットショップ
本気で稼ぐネットショップ
価格: 1,554円
販売元: 楽天ブックス

著者:西條宏之出版社:ソフトバンククリエイティブサイズ:単行本ページ数:190p発行年月:2005年12月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)オープンから1年で月商1,000万円、本気で稼ぎたい人だけに教えるネットショップ運営の王道ノウハウ。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 売れないネットショップには理由がある/第2章 売れるネットショップのコンセプト作り/第3章 売れるネットショップの商品選定/第4章 売れるネットショップのWebサイト構築/第5章 売れるネットショップの集客方法/第6章 売れるネットショップの成長戦略【著者情報】(「BOOK」データベースより)西條宏之(サイジョウヒロユキ)京都の家具店「家具の宝島」ネットショップ担当として、開店1年目に月商1,000万円を達成。最盛期の月商は1,600万円を超える。現在はECプランナーとして独立し、ネットショップへのコンサルティングや講演活動を通じて、自らの経験に基づいたノウハウの普及に尽力している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。・本> ビジネス・経済・就職> 流通


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

金運をつかむ極意―ズバリ当たる“ゴールデンクロスの秘訣” (21世紀ポケット)

2009 - 12/11 [Fri] - 22:38


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

金運をつかむ極意―ズバリ当たる“ゴールデンクロスの秘訣” (21世紀ポケット)
エトワール舟黎

定価: ¥ 788
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 1987-12
発売元: 主婦と生活社
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

 | HOME |  »

ブログランキング

プロフィール

准一

Author:准一
現役大学生なのに、早期リタイヤを目標にしています(笑)
そんな自由人・准一です!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

相互リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。