現役大学生・准一の目標は、ズバリ金持ち! 目標を叶えるべく開始したFX生活ブログへようこそ^^

  FXでセレブ大学生の日記のナビゲーター   トップページ > FX無料手法  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ハーダー.ファスター.ザッツ・ワット・シー・セイド

2009 - 12/13 [Sun] - 18:32


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ハーダー.ファスター.ザッツ・ワット・シー・セイド
ワン・ライト・アウト
ハーダー.ファスター.ザッツ・ワット・シー・セイド
定価: ¥ 2,100
販売価格: ¥ 2,100
人気ランキング: 104953位
おすすめ度:
発売日: 2008-09-03
発売元: RADTONE MUSIC
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

スポンサーサイト

天才たちの誤算―ドキュメントLTCM破綻

2009 - 12/13 [Sun] - 04:19


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

天才たちの誤算―ドキュメントLTCM破綻
ロジャー ローウェンスタイン
天才たちの誤算―ドキュメントLTCM破綻
定価: ¥ 2,310
販売価格:
人気ランキング: 82610位
おすすめ度:
発売日: 2001-06
発売元: 日本経済新聞社
発送可能時期:

1998年9月23日、ニューヨーク連銀理事会室は緊迫した雰囲気に包まれていた。協議の席にはウォール街の大手銀行の全頭取とニューヨーク証券取引所議長、多くのヨーロッパ資本の銀行の幹部らが、ずらりと並んでいた。かつて巨額の利益を得て羨望を集めたが破綻した債券取引会社、ロングターム・キャピタル・マネージメント(LTCM)を救済する異例の善後策を話し合うために召集されたのだった。ロジャー・ローウェンスタインの新著『When Genius Failed』は、ニューヨーク連銀による先例のない対応と、LTCMの夢のような業績を上げた日々から劇的な破綻に至るまでを描いた、興味深い読み物だ。 ローウェンスタインは、金融経済ジャーナリストであり、『Buffet: The Making of an American Capitalist(邦訳:ビジネスは人なり 投資は価値なり ウォーレン・バフェット)』の著者でもある。本著ではLTCMの経営陣、参画した経済学者、そこに見られる人間関係をつぶさに観察し、また絶頂から転落に至る資金運用の流れを細かく調べ上げ、あたかも熟練した外科医がメスをふるうかのような正確さで書き進めている。同社の創業者ジョン・メリウェザーは謎の人物であり、20年近くをソロモン・ブラザーズのトレーダーとして過ごしたが、ここでトップレベルの金融経済学者を雇い入れてかの有名なアービトラージ・グループを作った。メリウェザーは、証券取引委員会に不正取引の疑惑をかけられてソロモン・ブラザーズを去ったが、ほどなく次の事業を立ち上げた。ソロモン・ブラザーズ時代に雇い入れた人材を軒並み引き抜き、とうとう前・連邦準備制度理事会副議長デビッド・マリンズまで経営陣に迎え入れ、同業者の頂点に立つ同社を創業したのである。 1994年、LTCMはお披露目を経て開業した。博士号を持つパートナー(最高幹部)らの社交能力のなさと研究業績に無関心な投資家に対する慇懃無礼な態度にもかかわらず、12億5千万ドルもの資金を調達した。ヘッジファンドLTCMの手法は、何千もの銘柄の取引により小額の利益を稼ぐというもので、「たとえて言うなら人には見えない小銭を掃除機で吸い取っているようなものだ」と、同社のパートナーであったノーベル経済学賞受賞者、マイロン・ショールズ教授は表現した。当初2年間で、LTCMは16億ドルの利益を上げ、パートナーらに高額な報酬を支払った後でも、その40%以上が純益として残った。1996年春までに資産額は1400億ドルに達していた。しかし破綻はすぐにやってきた。1998年になると業績は毎月悪化の一途をたどり、ついに8月、壊滅的に破綻してパートナーらが混乱を極めた対応を見せるに至る。こうした一連の状況について著者ローウェンスタインは克明に記録しており、その記述には思わずひき込まれる。 アービトラージは非常に込み入ったものであるから、著者は、本文中に頻出する投資業界の特殊用語についてはもっと掘り下げて説明してもよかったかもしれない。とはいえLTCMのストーリーの魅力は、眼の回るようなテンポの速さにある(この短命なヘッジファンドが出した眼の回るような巨額の利益と損失も、もちろん大きな魅力だが)。ローウェンスタインの、滑らかでカジュアルな、たたみかけるような語り口は、内容の展開にぴったり合っている。批判の声が相次ぐ中で連邦準備制度が破綻したLTCMの救済に乗り出した背景には何があったのか、興味のある読者にとっては、非常におもしろく読める1冊だ。

分布曲線のの両端が細くなだらかだとは限らない[原書review]
パートナーに2人のノーベル経済学賞受賞者を含む最高の頭脳集団で構成されたヘッジファンドLTCMの劇的な盛衰のドラマを描いた秀逸な作品。アジアの通貨危機、ロシアの債務不履行に翻弄されるパニック状態の市場環境下で、過去のパターンのから未来を予測する数学モデルへの過信とEfficient Market HypothesisやRandom Walkへの盲信(仮説と事実を履き違える)に基づくポジショニングが、ことごとく裏目に出る様子、思惑の異なる主要銀行各行によるLCTM救済への道程の描写は、差し迫った緊迫感が伝わってくる。
また、市場は必ずしもrandom walkではない(≒分布曲線の両端が細くなだらかな曲線になっているとは限らない[curve with fat tails])ということを、コイン投げ(1回1回が互いに独立した感情に左右されない行為)とマーケットでの価格形成(記憶や感情を含む)の比較や、riskとuncertaintyを峻別して記述しているChapter 4 “Dear Investors” は統計やファイナンスの基礎的な知識のある読者には興味深いのではないだろうか。

市場の支配者「神の見えざる手」に挑戦した男たち
顧客獲得の為の行脚。自分たちの投資手法を理解しない投資家たちにトレーダーが吠える「あんたらみたいなバカがいるから儲かるんだ!」・・・正解。ただし皆が理解するまでは。長年の経験と嗅覚を売りにした「相場師」の独壇場だった当時のマーケットで数式を駆使して証券の理論価格を弾き出し、マーケットに理論値とのズレがあればその差を拾いに行く、、、今では常識と化した同一商品間裁定取引(アービトラージ)と呼ばれる手法は当時革命的であった。それは従来の相場師たちからすればゴミのような「誤差」に過ぎない、しかし自己資金を担保に借り入れを起こし投下資金を数倍あるいは数十倍にすればその誤差を数倍、数十倍にでき、極めて少ないリスクで莫大なリターンを得ることが出来る。当初は大成功であり名声を得た。しかし徐々に手法が知れ渡り競争者が参入し、今まで取りたい放題だった市場の「誤差」は瞬く間に埋められリターンは小さくなる。さらなる誤差を求めて不確定要素が極めて少なく確立した理論計算が通用しやすい先進国国債からターゲットを発展途上国、社債、株式へと移して行く。それらは不確定要素が多すぎ理論価格の算出には懐疑的だったが彼等はせざるを得なかった。当初の名声により莫大な顧客からの資金が流入中で、かつ顧客は当初あげた極めて高率のリターンを数十倍に運用資金が増えた現在でも等しく期待していたのだから。そして全ての市場参加者が彼等と同じ理論に基づいて行動したとき、理論が売りシグナルを出しても(皆が同じ行動を取るから)「カモ」になる買い手は現れず、市場参加者丸ごと引きずり込む「理論値を超えた」異常な変動を引き起こし、ファンドは崩壊する。
最強の投資理論はそれが最強であると皆が認めたとき、それが故に最強では無くなった。

個人投資家の方は必読です。
LTCM破綻のノンフィクションとして、実に面白く、スリリングです。
金融商品の知識がそれほどなくても、破綻へ至ったプロセスが理解できます。
LTCMの内幕やトレーダーたちの行動や考え方の対立も良くわかります。
最近、金融商品のトレードをしているので、彼らのトレーディング手法が巨額の損失に
つながったのが、自分なりに理解できました。

1.ハイレバレッジ:損失が拡大するにつれ、自己資本が瞬く間に消えていった。
2.方向性取引:スワップスプレッドが縮小する方向に大半のポジションを傾けていた。
  市場を変えても方向性が一緒なので、ヘッジされていないのと同じ。
3.流動性の低下:巨大ポジションは一括売買もできず、分割して売ればそれだけで相場が
  崩れるため、結局ロスカットもできなかった。また、特殊な市場でのトレードは、売り
  手が限定されて、売り手側がLTCMの内部情報をキャッチしていれば、足元をみて売買に
  応じない。相場が極端に反対方向へ行けば、取引相手が消えるため、ポジションを決済
  できなくなる。

トレード面での破綻の原因は、上の3つが主要なものでしょうか。
本書では、ウォール街の投資銀行のトレーダーの行動原理も良くわかります。
これをハゲタカファンドとでも言うのでしょうか。それともこの業界の常識?
LTCMのポジションデータを買収交渉時に合法的にダウンロードして、LTCMのポジションを売り
叩くように自己売買。底値になったところで、LTCMのポジションを買い取る。仁義なんて
あったものではない世界です。

「LTCM伝説―怪物ヘッジファンドの栄光と挫折」も数年前に読みましたが、こちらも面白く
読めますが、金融工学の知識がないと、LTCMのトレーディング手法の要諦が理解しにくいと
思います。
こちらも良書です。2冊とも読めば、LTCMに関しては完璧でしょう。
個人でトレードしている方には、お勧めの2冊です。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ヘッジファンド・テクノロジー―金融技術と投資戦略のフロンティア

2009 - 12/12 [Sat] - 23:43


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ヘッジファンド・テクノロジー―金融技術と投資戦略のフロンティア
三上 芳宏
ヘッジファンド・テクノロジー―金融技術と投資戦略のフロンティア
定価: ¥ 2,310
販売価格:
人気ランキング: 49438位
おすすめ度:
発売日: 2000-03
発売元: 東洋経済新報社
発送可能時期:

いろんな人のためになります。
この本は読むと為になると思われる層が広い。
まず、ファイナンスってなんだろうと興味を持ってる人にも読める。
しかもかなり具体的でイメージがわきやすく、
数式も出てこないので、詳細にこだわらなければ、
イメージがつかめて、概略がつかめるので
十分楽しめると思う。
さらに、ファイナンスを勉強している人にも
この本は有益だ。
この本はふぁいなんすをとことん簡単に説明すると言う
最近よく出回ってる本とは根本的に違う。
実際に、第一線でやってきた人であるからこそ
分かりやすい内容の中にも
かなり深いものがある。
簡単な例で言えば、
51ページの債券アービトラージのところで、
なぜ利回り曲線を実際のものと、
2年10年20年であわせるのか。
これは流通量が多いから、これらの債券でヘッジできるからだ。
他にも48ページの『モデルが教えてくれるヘッジ比率』
とは何か?と言うことも突き詰めていけば、
かなり勉強になる。
(ちなみにこのヘッジ比率とはデルタヘッジ)
と言うわけで、一見すごくやさしく書かれている初心者用の本に見えて、
噛めば噛むほど味が出るかなり良い本だと思います。
これから数理ファイナンスをやろうとしている人に特にお勧め。

明快な日本語がうれしい
オルタナティブ投資について勉強しとけ言われてxか月、頭の固くなってきた文系おぢさんは本当に苦労しました。何冊も難解な本読んだ末にめぐり合って眼からうろこがぼろぼろ落ちたのがこの1冊。これまで苦労した理由の半分はこの手の本の「日本語が下手なこと」だと恨みを込めて言ってやる。特に翻訳もの、いくら専門家だからって翻訳が下手な人にやらせっぱなしはいかん! 発行1年以上経ってもまだ鮮度が落ちてないのも業界の端から保証します。さて「わけわからん」本たちに再挑戦だ。

非常に興味深い
ソロモンブラザーズで債券でのアービトラージにより高収益を上げたグループでの金融技術の応用が興味深く書かれている。内容はよく知られたことであるが、金融技術の投資銀行での応用に関して書かれた本は少ないのではないだろうか。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

信用取引は図解で覚える カラ売り35の法則

2009 - 12/08 [Tue] - 17:28


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

信用取引は図解で覚える カラ売り35の法則
椎名 馨子
信用取引は図解で覚える カラ売り35の法則
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 9281位
おすすめ度:
発売日: 2007-12-15
発売元: ソーテック社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

実用的でわかりやすい!
素人でもわかりやすいように図を引用して、
懇切丁寧に書かれている!

株という一見、無味乾燥な世界に夢をもつこと
ができる一冊!

著者はこの本を含め、四冊も出しているその道
の専門家だけあって、随所に”さすがプロ! ”
とうなる箇所がある。

信用取引は、それまで知らない分野だったが、
この本は非常に参考になった。




素人にもわかりやすい
信用取引は図解で覚える カラ売り35の法則

いやとってもわかりやすい。
知人に勧められ、この本を買ってみました。私は10年ほど前にとある会社の株を買って以来、全くの塩漬け状態にしていました。この10年ほどでもっている株価はどんどん下落・・。損切りしようかどうかを日々考えていたところにこの本に出会いました。
信用取引という選択があることがこれでわかりました。当初、信用取引!?ってその名前を聞いただけで、「うっ^^;」とくるものがあったのですが、でも、この本を読んでみてちょっとふっきれた感があります。

なんだ正しく扱えばいいことか!って、わかってきました。なんでもそうですが、「ちゃんと理解する」ところから入っていれば正しく扱える!!そのことがこの本を通してわかりました。
この本をすすめてくれた知人に感謝です。
その意味で、まだ信用取引って何?、信用取引でしょ・・あの・・という方が見ると、その誤解が少し解けていくように思いますよ。
ちゃんと5段階のステップに分けて、理解が進むように配慮していただいているので、読みやすいと思います。


偏差値40.5
林輝太郎氏の『売りのテクニック』とは
比べ物にならない事は、当然ながら、
前著『買いシグナル』の本が「買わなければ始まらない」と
戯言を述べていたのに対して、「買いエントリー」に
対する「売りエントリー」の本。
・・「買い」は「売りの逆」に過ぎない。・・

素人の多くは2007年の「夏の大馬鹿祭」で
吹き飛んでくれたと思うが、多くのフルレバレッジFX愚者に
対して、信用の3倍のレヴァレッジでも
リスクが大きい事を示しているので
その点で啓蒙の意味は大きい。
07年「夏の大馬鹿祭」で吹き飛んだ
FX愚者達には捲土重来の為に、本書で
レヴァレッジの何たるかを勉強してから
マーケットに復帰する事を、私は
「一方的に」薦める。

先の「買いシグナル35」の本では
余りにも沢山シグナルを羅列しすぎている。
こう言うシグナルを全て検証してから
実売買に臨むのがプロ・セミプロと
しては、当然である事を素人は
お忘れ無く。本書は「売り」の啓蒙書としては
評価できるので星3つとした。

補足
素人の発想が理解できる意義は非常に大きい。
「空売り『でも』やろうかな」は大笑いだ。
また、06年頃FX愚者達が当然の様に
不動産投資と同様、投下資本に対する利益率
で考えて居たのが、正に「愚者の愚者たる所以」である。
結果的に07年「夏の大馬鹿祭」で「盆踊り」を
踊る事になったのである。いや、「エライコッチャ
エライコッチャ、ヨイヨイヨイヨイ・・・」か。
正に「バブル・ダンス」である。単なるオヤジ・ギャグだが。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ムーブ・ライト・アウト

2009 - 12/01 [Tue] - 17:00


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ムーブ・ライト・アウト
リック・アストリー

定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング: 522287位
おすすめ度:
発売日: 1991-04-21
発売元: BMGビクター
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ワン・ライト・アウト

2009 - 11/22 [Sun] - 05:27


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ワン・ライト・アウト
ワン・ライト・アウト
ワン・ライト・アウト
定価: ¥ 2,100
販売価格: ¥ 1,995
人気ランキング: 143082位
おすすめ度:
発売日: 2007-07-04
発売元: RADTONE MUSIC
発送可能時期: 通常4~5日以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

デリバティブ・ビジネス入門―エクイティの現場ノウハウ

2009 - 11/06 [Fri] - 13:27


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

デリバティブ・ビジネス入門―エクイティの現場ノウハウ
三田 哉
デリバティブ・ビジネス入門―エクイティの現場ノウハウ
定価: ¥ 2,520
販売価格: ¥ 2,520
人気ランキング: 99221位
おすすめ度:
発売日: 2007-12
発売元: 中央経済社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

デリバティブ本の中では最高傑作!
これまで数多くのデリバティブ関連の本(理論的なテキストから小説風のものまで)を読んできましたが、この本が最高です。
目から鱗が出る内容で一気に読んでしまいました。

学者の書いた非常にテクニカルなものが多いなか、この本はデリバティブ業務(現場のノウハウ)について具体的かつ実践的な解説がなされており、大変参考になりました。
決して初心者向けではないので、デリバティブを何となく理解している程度の人にとっては最適な参考書かと思います。

なお、この本では筆者の専門分野である「エクイティ」を扱っていますが、今後、金利やクレジットなど他分野でこうした実践的な本が出されることを期待しております。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

行動ファイナンス―市場の非合理性を解き明かす新しい金融理論

2009 - 10/21 [Wed] - 13:59


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

行動ファイナンス―市場の非合理性を解き明かす新しい金融理論
ヨアヒム・ゴールドベルグ
行動ファイナンス―市場の非合理性を解き明かす新しい金融理論
定価: ¥ 2,940
販売価格: ¥ 2,940
人気ランキング: 100088位
おすすめ度:
発売日: 2002-02
発売元: ダイヤモンド社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

当たる確率はどの番号でも同じはずなのに、「人々は『0000001』という番号の宝クジを好まない…」。こんな警句の引用で本書は始まっている。著者はここから、人は不確実性のもとで必ずしも合理的な意思決定をするわけではないという意味を導いていく。これは行動ファイナンスの主張をうまく表しているといえよう。 市場参加者の行動に心理学を適用して金融市場の動きを解明する行動ファイナンスは、最近日本でも注目されている新しい金融理論である。本書はその貴重な文献になるものであり、また市場合理性に基づく従来の分析や通念に正面から反証を試みるという刺激的な理論書の側面を持っている。 その理論により明らかにされる投資家の非合理的行動は実に興味深い。たとえば複雑な状況の単純化や短時間で判断する際の情報の過大・過小評価といった「ヒューリスティック」の問題、相当のコストをかけて作ったポジションの利益や損失評価が「相対評価」に陥ること、意志決定を正当化するために「不協和からの逃避」「コントロールへの欲求」といった心理操作が働くことなどだ。 本書では、これらが実に多彩な事例から導き出されている。たとえば、ドル/ユーロの為替市場で500万ユーロの買いを入れたトレーダーがやがてパニックに陥る、という実戦さながらのものから、コイントスのギャンブル、レストランでのメニュー選択といった身近なものまでさまざまである。 最終的に著者は、これらの理論を集約させて、実際のトレーディングのさまざまな意思決定局面にアドバイスを送っている。これは「脳の三位一体説」から市場参加者の3タイプを分類したアイデアとともに、行動ファイナンスの独自の処方箋として必見の内容である。 全体を通して、理論と実践の双方の視点がしっかりと反映されている。本書で得られる知見は、市場の諸理論と実際のマーケットの動きとのギャップを説明するツールとして、また投資の実践的なガイドとして有意義なものになるだろう。本書の随所に感じられる、市場の非合理性を克服しようとする投資哲学も魅力である。(棚上 勉)

トレーダーとして成功できなかったアナリストの戯言
本書の原著者紹介で、著者のゴールドベルグ氏は1983年より、ドイツの大手銀行でトレーダーおよびテクニカル・アナリストとして活躍したと書いてありますが、これは誤りもしくは誇張。実際はドイツ銀行で1983年より主にアナリストとしてテクニカル分析に特化した仕事をしていたようです(独版wikiより)。それはつまり、同氏は実際に相場を張るトレーダーとしては、成功しなかったことの証明。

 このことは本書を読んでみても分かるのですが、例えば同著P141において、トレーダー、デイトレーダーや短期の投資家は、本能的に行動し自らを過信し、「未熟な行動をする」や「購入価格に過度にこだわる」という風に説明されています。そして、彼らと比べてアナリストや長期トレーダーは極めて理性的だ、と述べています。

 しかし、賢明なる投資家の方々はよくご存知かと思いますが、短期に長期にしろ、機関投資家にしろ個人投資家にしろ、相場で確実に利益を上げている人は、そんなに本能的・感情的に行動しないし、アテが外れたら購入価格にこだわらずサッサとロスカットしていますよね。トレーダーの視点から本書を読むと、驚くほど失笑の連続です。何というか、視点の切り口がいかにも負けるトレーダーの視点なんですよね。P34ではトレーダーとしての素質を大学の成績と職務経験年数という、いかにも的外れなポイントに起因させているし、最後にはトレーディングで成功するためには「投資家はアナリストに意見を求めるべき」などと主張する始末。なんだかピント外れ感の否めない一冊です。

ファンドマネジャー必読
心理学と投資を結びつけた金融理論である“行動ファイナンス”
投資家の非合理的な行動がどういった心理からなされるか、
理論として系統立てて書いてあります。
また、合理的な行動をとるためにはどういったことに
気をつければいいかの対策も。
学問として非常に興味が持てる。外人特有の書き方。

へぇ、なるほど
『最初にA商店に寄って、次にB商店に寄った。彼が気に入った調理器具は両方の店で
売っていたが、A商店での値段は2480ドルでB商店より10ドル安かった。だが、お腹
も空いたし10ドルくらいなら大した違いはないと考え、彼はB商店で買うことにした。
市場参加者の行動に当てはめるならば、これは・・・』
題名から「小難しい理論の本」を想像させるが、理論を展開する前、もしくは後に
上記のような身近な例を挙げるので理解がしやすい。
とはいえ、「市場の非合理性を解き明かす新しい金融理論」がサブタイトルですので
それなりに骨のある内容です。
私は投資暦も短く金融業会の人間ではないので、本の内容をすべて理解することは
出来ませんでしたが、「へぇーなるほど」と思うことの多い本でした。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

「やさしいチャート教室」 第2巻 移動平均線と株価 [DVD]

2009 - 10/21 [Wed] - 09:16


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

「やさしいチャート教室」 第2巻 移動平均線と株価 [DVD]
出来岡潔
「やさしいチャート教室」 第2巻 移動平均線と株価 [DVD]
定価: ¥ 6,000
販売価格: ¥ 6,000
人気ランキング: 34752位
おすすめ度:
発売日: 2008-03-03
発売元: 株式会社光インベストメント
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

NBA ライト・アウト! 特別版 [DVD]

2009 - 10/20 [Tue] - 03:36


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

NBA ライト・アウト! 特別版 [DVD]
マジック・ジョンソン
NBA ライト・アウト! 特別版 [DVD]
定価: ¥ 2,100
販売価格: ¥ 1,815
人気ランキング: 7223位
おすすめ度:
発売日: 2006-09-08
発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

アイバーソン凄すぎ
このDVDには沢山の素晴らしいプレーがありますがアイバーソンのシーンが本当にカッコイイです。あの小柄な体格で相手のディフェンス陣に突っ込んでいく姿はすごいです。初めてファイナルに進出した時の彼のコメントもシャック&コービーやフォックス、フィッシャーを揃えるレイカーズに立ち向かい果敢に突っ込んでルーをかわしてベースラインからのジャンパーを沈めたシーンでは涙が出てきました。本当に最高です

オーリーが、笑わせてくれる!
普通、この手のコンピレーションものはスポーツ・ニュースのハイライトに登場するような華々しいプレイヤーが勢揃い、ひたすらそのプレイの偉大さを語るものですが、
今回は、本編の中ジメがロバート・オーリーだというのは、画期的です。

シーズンの大半を何気な悪智恵でやり過ごし、オール・スターなどには出たこともなく、その割には大試合の大勝負にクラッチ・プレイを連発し、優勝に大手をかけていた対戦チームのハートを粉々に砕いて6度も優勝した男。そんなオーリーの人となりそのままに、人を喰ったトボケタ味わいのコーナーに仕上がってます。

長年のオーリー・ファンとしては、してやったりという感じです。




いーですよ
コービーの81点を保存のつもりで買いましたが、世界選手権見てから見たら見れませんでした。レギュラーシーズンだから仕方ないけど。
ぼくは一番よかったのがTマックの逆転劇です。このゲームスカパーで生で見てましたが一人で「すげー!すごすぎ!」を連呼してました。まじで。

あとアイザイア・トーマスの昔のゲームにも心をうちました。感動して泣いてしまいました。
あと最後のおまけシーンでのアイヴァーソンがDフェンスを2度ごけさせたのも大うけしました。1シーンだけですけど


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ポケット図解 金ミニ・ETFの買い方・売り方がわかる本 (Shuwasystem Business Guide Book)

2009 - 10/09 [Fri] - 07:56


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ポケット図解 金ミニ・ETFの買い方・売り方がわかる本 (Shuwasystem Business Guide Book)
秋山 謙一郎
ポケット図解 金ミニ・ETFの買い方・売り方がわかる本 (Shuwasystem Business Guide Book)
定価: ¥ 840
販売価格: ¥ 840
人気ランキング: 72421位
おすすめ度:
発売日: 2008-03-13
発売元: 秀和システム
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

FXファンド はじめ方・儲け方

2009 - 10/07 [Wed] - 19:23


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

FXファンド はじめ方・儲け方
千田 育
FXファンド はじめ方・儲け方
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 30713位
おすすめ度:
発売日: 2008-05-24
発売元: アールズ出版
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

日本ではあまり知られていない、FXファンドに関する貴重な情報源
日本ではあまり知られていない、FXファンドに関する貴重な情報源です。
本書は、ただFXファンドを宣伝しているのではなく、著者の失敗例なども交えながら説明されているためにFXのビギナーでも非常に分かりやすいと思います。個人でも、プロ同様の運用が出来る時代になったと実感しました。
但し、”プロが運用する”、”人間の欲や感情を無視して機械的に運用する”からといって、資産の大部分を投入するような過信は禁物だと思います。ノーベル経済学賞を受賞したプロが運用するLTCMが破綻したのは記憶に新しいところ。
私個人の運用スタイルとしては”外貨売り”や”外貨同士の通貨ペア取引”を行うことは無いために、FXファンドを利用した様々なスタイルによる運用も具体的に検討しております。

「5万円から初めて1億円をつくる」のは不可能ではないかもしれませんが、大袈裟なような気がしてなりません。また、第5章の口座開設手順の部分もページが前後して少し分かり難い。フロー図があると分かりやすかった。だから、星4つにしました。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか (光文社新書)

2009 - 09/30 [Wed] - 21:54


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか (光文社新書)
吉本 佳生
金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか (光文社新書)
定価: ¥ 1,260
販売価格: ¥ 1,260
人気ランキング: 35221位
おすすめ度:
発売日: 2005-05-17
発売元: 光文社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

ボッタクリの現実
広告費をかけるビジネスは、
高粗利が必要なビジネスです。
販売量が増えても原価の低減ができない
金融の怖さを教えられました。

これからのお金の使い方
就職してから、漠然と貯金し続けてきました。ですが毎年定期預金を見ると金利なんてあって
なくが如し。就職した時は丁度氷河期で金利なんかクソみたいなもの。そして未だにクソみた
いなものです。
ある時、銀行から電話が掛かってきて「投資信託を始めませんか?とってもお得ですよ!」と
言われ怪しんだのがキッカケで本書を手に取りました。
これからの資産の守り方はますます大変な時代になるでしょう。僕のような一般人が賢く生きていくには知識が必要です。
お勧めします!

世の中のほとんどの金融商品、特に、広告を大々的にうっている金融商品ほど「うさんくさい」
この本の著者がいいたいことはこうだ

世の中のほとんどの金融商品、特に、広告を大々的にうっている金融商品ほど「うさんくさい」

まずは、いろいろな金融商品があるが、普通預金、定期預金、国債以外で、元本保証をうたっているものがあれば、まず、うさんくさい商品に間違いないという

また、本書では、実際の金融広告 たとえば、外貨預金・今なら年利6%などと書かれている広告を、架空のものとして自分なりにアレンジし、その広告のうさんくささを指摘するというケーススタディー方式をとっているため、いろいろなノウハウが頭の中に残りやすい

結論としては、まずは10年物の国債の利率を見て、それと比較してみるのがいいという

最近は行動ファイナンスのほうが金融工学よりも脚光をあびているのだとか 

要は金融工学はもうおそい、最近は心理学を応用したファイナンスが最先端らしい

天才数学者、株にハマる 数字オンチのための投資の考え方 という本を著者は紹介している


それから、世の中の金融専門家やアナリストの言うことは、カナリ金融機関よりの発言が多く、金融機関をもうけさせるための発言が中心だという

そんな専門家が多い中、以下の本の著者はまともなんだとか

楠本くに代
-金融消費者のためのファイナンシャル・リテラシー―株式・投信・預金・保険等で失敗しないための最低限の知識
-日本版金融サービス・市場法―英国に学ぶ消費者保護のあり方
-金融サービスと投資者保護法

鈴木雅光
-業界の最新常識> よくわかる証券業界 (業界の最新常識)
-いまから始めるFX はじめてでもわかる相場の読み方・儲け方 (エスカルゴムック 242)
-買ってはいけない「金融商品」のからくり
株式投資 最強のサバイバル理論 (Yosensha Paperbacks)

山崎元
-お金をふやす本当の常識―シンプルで正しい30のルール (日経ビジネス人文庫)
-会社は2年で辞めていい (幻冬舎新書 (や-3-1))
-「投資バカ」につける薬 (講談社BIZ)

橘玲
-亜玖夢博士の経済入門
-黄金の扉を開ける賢者の海外投資術
-「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社プラスアルファ文庫)

吉本佳生(著者本人)
10年も前に「金融工学の悪魔」という本を読んだが、非常につまらなかった
改めて当時の自分の知識のなさというか、金融リテラシーのなさを恥じる

最後に著者が主張するには、通常の商品ではセット販売になると買い手にとってオトクなことが多いが、金融商品では別なのだという

また、大々的に広告をうっている商品も同様なのだとか

気をつけて資産のアロケーションにこころがけてください


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ライト・アウト・オブ・ダークネス ~レイ・チャールズに捧ぐ

2009 - 09/30 [Wed] - 11:15


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ライト・アウト・オブ・ダークネス ~レイ・チャールズに捧ぐ
シャーリー・ホーン

定価: ¥ 2,854
販売価格:
人気ランキング: 405687位
おすすめ度:
発売日: 1993-10-01
発売元: ポリドール
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

RIGHT OUT! [12 inch Analog]

2009 - 09/29 [Tue] - 22:06


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

RIGHT OUT! [12 inch Analog]
The Zoot 16

定価: ¥ 2,625
販売価格: ¥ 2,494
人気ランキング: 124713位
おすすめ度:
発売日: 2005-02-02
発売元: インディペンデントレーベル
発送可能時期: 通常1~2週間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

実務総合解説 ファンドビジネスと金融商品取引法

2009 - 09/12 [Sat] - 08:34


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

実務総合解説 ファンドビジネスと金融商品取引法
藤瀬 裕司
実務総合解説 ファンドビジネスと金融商品取引法
定価: ¥ 3,675
販売価格: ¥ 3,675
人気ランキング: 48345位
おすすめ度:
発売日: 2008-07
発売元: 日本経済新聞出版社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

外国為替(FX)自動取引プログラムを作ろう!―サンプルプログラム(ソース)付き

2009 - 09/07 [Mon] - 06:14


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

外国為替(FX)自動取引プログラムを作ろう!―サンプルプログラム(ソース)付き
前田 隆司
外国為替(FX)自動取引プログラムを作ろう!―サンプルプログラム(ソース)付き
定価: ¥ 1,575
販売価格:
人気ランキング: 203874位
おすすめ度:
発売日: 2006-12
発売元: マルチモード
発送可能時期:

外国為替の専門家向け
自分は、株や外為で生活しておりますが、
生活がかかっているもので、切実です…。

外為の専門家兼有能プログラマーでないと
全く理解出来ないのでは?専門家向けです。

ともあれ、私にとっては非常に有用でした。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

DVD スティーブ・ニソンの「ローソク足のツボ」

2009 - 09/04 [Fri] - 02:05


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

DVD スティーブ・ニソンの「ローソク足のツボ」
スティーブ・ニソン
DVD スティーブ・ニソンの「ローソク足のツボ」
定価: ¥ 5,040
販売価格: ¥ 4,788
人気ランキング: 537372位
おすすめ度:
発売日: 2007-05-18
発売元: パンローリング
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

がっちり儲けるFX 通貨ペア選びの○と×

2009 - 08/28 [Fri] - 16:19


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

がっちり儲けるFX 通貨ペア選びの○と×
ボイスワーク
がっちり儲けるFX 通貨ペア選びの○と×
定価: ¥ 1,449
販売価格: ¥ 1,449
人気ランキング: 95215位
おすすめ度:
発売日: 2006-03-23
発売元: 技術評論社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

短期トレードに有効!
短期トレードを想定したポジション取りも書いてるので、私のような短期トレーダにとって大変参考になります。短期トレードのポイントは、一にも二にもタイミングですからね。

初級者に優しい本
私はFXを最近始めたばかりの初心者です.FXを始める前に3冊ほどの本で勉強しました。分からないことが出ると、今はこの本を調べ直すことが多いです。RSIって何だっけ?、MACDってどう利用するんだっけ?… とか中級者以上の人には当然のことでも、私のように初心者は忘れてしまうことがままあります。そのようなときこの本は大変助かるし分かりやすいです。

よくまとまってます
FXに関する基本的な内容がよくまとまっています。
ただ、インターネット検索すれば出てくる内容ですので買うほどのものでもないです。
ところでFXのネーミングはいいですね。親しみが持てて。でも実際は先物取引なんですよね。金融先物取引と書けば考え直す人もいるでしょうね。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

資産運用のパフォーマンス測定―ポートフォリオのリターン・リスク分析

2009 - 08/25 [Tue] - 19:35


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

資産運用のパフォーマンス測定―ポートフォリオのリターン・リスク分析
砺波 元

定価: ¥ 3,150
販売価格: ¥ 3,150
人気ランキング: 70458位
おすすめ度:
発売日: 2000-08
発売元: 金融財政事情研究会
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

パフォーマンス計算実務の辞書的存在
収益率をどう計算するか?・・・・
運用業界で永遠の課題でしょう。。。(笑)どの方法にも一丁一旦がありますが、その違いを熟知した上で、パフォーマンスの計算方法を特定するべき。パフォーマンスは運用者にとっては給料に直結します。
また基本的な投資理論上の計算も説明されているので、機関投資家としてファンドマネージャーだけでなく運用報告書などの作成実務を担当されている方は辞書として机に置いておく価値ありです。

担当者必読! こんな入門書を待っていた
資産運用におけるリスク・リターンの算定方法に特化した書籍としては最高の分かり易さ。投資理論関連の書籍を読んでいて一度は目にしたことのある用語(デュレーション、ベータ、トラッキングエラーetc)の概念を、簡易な例題を用いて解説しており、例題を実際に手で解くことにより実感できる仕組みになっているのが秀逸。また、厳密法と修正ディーツ法の違いなど、取り扱っている項目も実務を多分に意識しており心憎い。業界の新入社員は勿論のこと、数学が不得手な私立文系出身者にもオススメ。

良質の入門書です
資産運用を学ぶ上での、スタンダードテキストと聞いて購入しました。
パフォーマンス測定のしくみを数式だけでなく、野球等にたとえて文章で解説した部分も多いので、読み物としても面白いです。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

サヤ取り入門[増補版 (現代の錬金術師シリーズ)

2009 - 08/22 [Sat] - 17:49


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

サヤ取り入門[増補版 (現代の錬金術師シリーズ)
羽根英樹
サヤ取り入門[増補版 (現代の錬金術師シリーズ)
定価: ¥ 2,940
販売価格: ¥ 2,940
人気ランキング: 107084位
おすすめ度:
発売日: 2007-03-15
発売元: パンローリング
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

パターンを丁寧に解説
本書はサヤのパターンと仕掛けのやり方を丁寧に解説した「教科書」です。
基本を学ぶにはこれ以上ない最適な本です。

ただ、残念ながらこのような「教科書的」なパターンはサヤ取りが
広まるに連れて減少してきたように思います。
なお、サヤの解説には、一部に関西一般大豆など上場廃止銘柄が使われています。
それだけ最近の上場銘柄にきれいなパターンが出にくいということの裏返し
なのでしょうか。

本書で基本パターンを学んだら、あとは実際の相場で「教科書通りの相場は少ない」
かを学びつつ、腕を磨きましょう。





最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

魔術師たちのトレーディングモデル―ウィザード・ブックシリーズ (ウィザードブックシリーズ)

2009 - 08/19 [Wed] - 14:29


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

魔術師たちのトレーディングモデル―ウィザード・ブックシリーズ<11> (ウィザードブックシリーズ)
リック ベンシニョーレ
魔術師たちのトレーディングモデル―ウィザード・ブックシリーズ<11> (ウィザードブックシリーズ)
定価: ¥ 6,090
販売価格: ¥ 6,090
人気ランキング: 190552位
おすすめ度:
発売日: 2001-03-22
発売元: パンローリング
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

玉石混交かな
いろんな手法が紹介されているが、何かひとつの明確な軸があるわけではなく、
著名な人の方法論を寄せ集めたという感じが強い。

個別の手法は個人的な好き嫌いがかなり分かれそうだ。

個人的にはエリオット波動やマーケット・プロファイルには懐疑的で、ジョン・マーフィ
の市場間分析によるトレンド予測もありきたりと感じている。

ただ、サイクルによる株価予測、オプション、ラリー・ウィリアムズの投資家心理の
項目にはお金を出す価値が高いと感じた。

あまり好きでない手法が入っていることもあり、★3つと辛口の評価とした。
好きな手法が多ければ、人によって評価は大きく異なるだろう。


素晴らしきアイデアの宝庫
 「New Thinking in Technical Analysis」の翻訳です。相場の世界ではよく知られたテクニカル分析の達人達によって書かれた本です。執筆者の顔ぶれもすごいです。リンダ・ブラッドフォード・ラシュキ、ジョン・マーフィー、トム・デマーク、ラリー・ウイリアムズ、コートニー・スミスといった素晴らしい面々です。
 内容は各執筆者が1章ごとに自分なりのテーマで独自の分析手法を手法を紹介するというものです。紹介されている内容は、他ではお目に掛かれないような独創的なものが多く、自分なりの手法を構築する上で非常に参考になります。
 トレーディング・システムを構築していて、アイデアが欲しいとき、ぱらぱらページをめくるだけでヒントを得ることのできる非常に重宝な1冊です。

翻訳がちょっと
長期保有スタンスの投資家にとって参考にすべき部分がいくつかあった。ただし、一部の翻訳者が助動詞を上手に翻訳できていないので大変読みづらい。翻訳の質を含めて考慮した場合、本書の価格は不当に高いのではないか。パンローリング出版は再考すべきである。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

これ以上やさしく書けない金投資入門―“2000ドルへの大相場”をとらえて資産を殖やそう! (実日ビジネス) (実日ビジネス)

2009 - 08/17 [Mon] - 22:08


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

これ以上やさしく書けない金投資入門―“2000ドルへの大相場”をとらえて資産を殖やそう! (実日ビジネス) (実日ビジネス)
植田 進
これ以上やさしく書けない金投資入門―“2000ドルへの大相場”をとらえて資産を殖やそう! (実日ビジネス) (実日ビジネス)
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 21739位
おすすめ度:
発売日: 2008-05-16
発売元: 有楽出版社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

外資のアセットマネジメント

2009 - 08/14 [Fri] - 08:32


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

外資のアセットマネジメント
依田 孝昭
外資のアセットマネジメント
定価: ¥ 2,940
販売価格: ¥ 2,940
人気ランキング: 154156位
おすすめ度:
発売日: 2001-03
発売元: 日経BP社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

資産運用ビジネス入門書の決定版!
 本書は資産運用ビジネスの入門書であるが、他の入門書とは一味違った点が幾つか見られる。ひとつは題名にもなっている通り、外資系アセットマネジメント会社の組織、人事制度、評価方法等、資産運用ビジネスの先輩の優れた点、日本の組織との違いを述べている点である。フィデリティーやバークレイズ等実際の外資系アセットマネジメント会社の運用体制や運用哲学、プロセスも具体的に紹介してくれており、資産運用の実務家だけでなく年金スポンサーといった資産を委託する側の人にとっても非常に役立つ本である。またポートフォリオ理論や株式、債券の評価モデルについての解説も工夫がされており、日本語の記述に加え、英語の文献からの引用及びその対訳がついているのはなんともうれしい。次にステップとして洋書を読む際の貴重な辞書の役割を果せるよう配慮されているのである。資産運用に携わるビジネスマンは熟読される事をお勧めする。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ウェルス・マネジメント―FPのための資産最適運用の実践ガイド

2009 - 08/02 [Sun] - 22:21


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ウェルス・マネジメント―FPのための資産最適運用の実践ガイド
ハロルド・R. エバンスキー
ウェルス・マネジメント―FPのための資産最適運用の実践ガイド
定価: ¥ 3,360
販売価格:
人気ランキング: 224974位
おすすめ度:
発売日: 1999-11
発売元: ダイヤモンド社
発送可能時期:

FPの必読書(テストには出ないが)
FPとしての必要な知識が詰まっているし、個人投資家が読んでもためになる知識が満載である。
無味乾燥な理論記述でなく、温かみのある倫理性が感じられる。
特にパッシブファンドの有用性を認めつつも、アクティブファンドの魅力を説く箇所(263頁)は顧客心理を良くわかっている人でないと書けない部分である。
私は数億円の投資をする人に話すにはこの理論を適用することにしている。(1千万円でも有効です)
お金持ちは「儲けたいし守りたい」という矛盾した気持ちを持っているのでこの本は適切なガイドになる

すばらしい本です
小生も、資産運用について勉強中である。
ようやく、資産運用の「いろは」が理解できるようになってきたと思う。
正直なところ、初めてこの本を読んだときは理解できないところが多々あった。今では7~8割くらい理解できる。
資産運用についてのポイントが凝縮されているといっていいだろう。
FPであり、投資先についてアドバイスをするものならば、この本を読むだけでなく、理解し、実践していなければ、アドバイスをする資格はないように思える。
この本を読んだことがあるか?どのように活用しているか?と資産運用担当者に問い、その答え如何で担当者の力を判断する、ひとつの基準を与えてくれるだろう。
このような本が少ないようでは、投資分野において、世界から日本が取り残されているように思えてならない。

上級FP向け
FP3級レベルの人には難しいし、必要ないと思う。とにかく、流動性預金5000万円以上の顧客を相手にするFP(証券会社、生保、銀行員)の参考にはなるかもしれないが、それ以下の層の顧客と顧客を相手にするFPにも使えない。ラップ口座が一般に言われるようになった昨今だからこそ売れているのだろう。
名著だけれども、合わない人には無用の長物になるので注意かもしれない。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

株・100万円を10年で3億円―著者考案の「新・移動平均線」であなたも100万円から始め、10~15年で3億円儲けよう (Yell books)

2009 - 07/27 [Mon] - 07:36


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

株・100万円を10年で3億円―著者考案の「新・移動平均線」であなたも100万円から始め、10~15年で3億円儲けよう (Yell books)
谷口 光徳

定価: ¥ 1,470
販売価格:
人気ランキング: 465157位
おすすめ度:
発売日: 1998-08
発売元: エール出版社
発送可能時期:


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

就業希望状況調査報告―平成14年4月・5月期平均結果及び10月・11月期平均結果

2009 - 07/08 [Wed] - 16:47


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

就業希望状況調査報告―平成14年4月・5月期平均結果及び10月・11月期平均結果

就業希望状況調査報告―平成14年4月・5月期平均結果及び10月・11月期平均結果
定価: ¥ 3,045
販売価格: ¥ 3,045
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 2003-08
発売元: 日本統計協会
発送可能時期: 通常3~5週間以内に発送


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

投資の王道 実践編 [通貨証拠金取引]

2009 - 07/06 [Mon] - 10:28


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

投資の王道 実践編 [通貨証拠金取引]
新井 邦宏
投資の王道 実践編 [通貨証拠金取引]
定価: ¥ 2,310
販売価格: ¥ 2,310
人気ランキング: 11117位
おすすめ度:
発売日: 2004-01
発売元: 日経BP社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

175ページ以降が素晴らしい
175ページまでは取引がどうだ、テクニカルが?、ローソクが?など初心者向けである。

しかしそれ以降は中級者向けで私には参考になりました。

一目均衡表の解説が詳しいです。

すばらしいです
 約款について書かれていたりと超初心者向けではありませんが、広範囲にわたり役に立つ内容が載っています。

 巷に溢れるFX書籍というのは、チャート分析だけの本、損切りが重要とだけ書いてある中途半端な本、リスクよりも儲けを重視する本などが多いのですがこの本は違います。レバレッジを活用するというテーマを掲げながら最初から最後までリスク管理を徹底して説いています。また、あえて約款に触れるなど本当の意味で投資家の利益を考えて書かれた稀有な本であると感じます。

 リスク管理の考え方や一目均衡表の詳細な説明は特筆に価します。是非ご一読を!!

実際投資をしながら見る本です
少し前からFXをしていましたが、この本でひとつの精神的主柱(大げさですか?)ができたような気がします。中級者より上の人には物足りないかもしれませんが、初級者でFXを始めたばかりの人は、この本を読みながら、相場の見方、テクニカルの読み方(一目均衡表が中心ですが)を勉強していけばいいと思います。


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

ギャンの相場理論

2009 - 06/22 [Mon] - 22:25


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

ギャンの相場理論
林 康史
ギャンの相場理論
定価: ¥ 2,548
販売価格: ¥ 2,548
人気ランキング: 15830位
おすすめ度:
発売日: 1996-09
発売元: 日本経済新聞社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

ギャン理論の基本書
株・商品相場をやる人はギャンについて少しは聞いていると思います。1929年の世界大恐慌を予言した伝説の人物です。本書は日本の第一人者林氏が書いているのでとてもわかりやすい本になっています。
ギャン理論は占星術やオカルト的な要素があるのでこれらをまともに論じてしまうと現在の相場テクニックとしては通用しにくいのですが、それらを避けて今に通用する理論にしているのはさすがです。
ギャンの理論は難解といわれていますが基本はテクニカル分析です。対象(例えばダウ平均)の習性を分析し、その癖を表現するチャートを作成し予想するというスタイルです。またピラミッディングなどの投資技術は今でも必修と言えます。なお、私はテクニカルアナリストですのでとても興味深く読みました。ただし読んですぐ短期の実戦に役に立つか疑問なので星4つです。長期なら星5つでしょう。

ギャン氏は投資で生活できなかった?
ギャン氏のファンの方々ごめんなさい。
伝説の投資家ギャン氏の息子にあったという、ある著者の本を読みました。
息子によると、父、ギャン氏は投資で生活できなかったそうです。本を執筆したり講演することでしか生計を立てることができなかったと・・・
これが本当ならギャン氏を参考にして投資している人たちが相場では勝てないということになる恐れが・・・。
私はギャン氏の本を一冊買ってしまいましたが、これからはもう恐ろしくて買うことができません。あまりにもギャン氏の本の批評は良いので、とっても複雑な気分です。
買うか買わないかは、ご自分で判断してください。

成功する為の熟知するべき運用のルール
時間をかけて熟知するまで何度も読み返したいと思います。
たいへん内容の濃い一冊です。
この本は是非!お勧めします!!


最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

DVD テクニカルチャート大百科 シリーズ2 トレンド編

2009 - 06/07 [Sun] - 11:40


今日もいろんな本を読んで勉強しました。

DVD テクニカルチャート大百科 シリーズ2 トレンド編
福永博之
DVD テクニカルチャート大百科 シリーズ2 トレンド編
定価: ¥ 5,040
販売価格: ¥ 4,788
人気ランキング: 413142位
おすすめ度:
発売日: 2007-06-10
発売元: パンローリング
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

チャート好きにはたまらない
シリーズ3 トレンド&タイミング編が良かったので、これも購入。
とりあえずチャート好きにはたまらない。



最近勝てているFX手法がありますが
無料なんで見てみては? → FXの手法

 | HOME |  »

ブログランキング

プロフィール

准一

Author:准一
現役大学生なのに、早期リタイヤを目標にしています(笑)
そんな自由人・准一です!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

相互リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。